WS♯17 受け継がれる力

0

    今日も先行公開カードの紹介だっ!!

    わたし……わたしのままでいていいのかな……

    響は響じゃなきゃ嫌だよ


    【 翼の相棒 奏 】
    レベル0 コスト0 パワー1500 ソウル1
    特徴: 音楽 武器
    自】このカードがリバースした時、このカードのバトル相手のレベルが0以下なら、あなたはそのキャラをリバースしてよい。
    自】[◆呂海離ードが舞台から控え室に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室のカード名に「翼」を含むキャラ1枚選び、手札に戻す。
    奏「あたしが側にいるか遠くにいるかは、翼が決めることさ」

    レベル0相撃ちキャラ。サルベージ効果を得たらパワーが500落ちたでござるww
    相撃ち効果の強みは色々ありますが、下のテキストは要注目ですね。名前が「翼」を含む事が条件ですが、手札交換で落とした翼を回収したり、状況に応じたカードを回収してきても良い。それとこのカードが「翼」の名前を含むという点も覚えておいて損はないでしょう。問題はレアリティかww
    フレーバーは第5話。何よりも一番の翼の気持ち・・・本音から出てきた一言への台詞。死線を超えた戦いを続けるシンフォギア装者として、人類守護を務める防人として、自身の存在とはなんなのか考え続ける翼。そんな彼女に知ってもらいたい・・・戦いの裏にあるものを・・・
    イラストは吉井ダン先生、キャラクターデザインを担当し、コミック連載中であります!!



    【 胸の痛み 響 】
    レベル0 コスト0 パワー1500 ソウル1
    特徴: 音楽
    自】[ー蟷イ1枚控え室に置く]このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の山札を見て<音楽>のキャラを1枚まで選んで相手に見せ、手札に加える。その山札をシャッフルする。
    響「わ、私だって−− 未来に隠し事なんて、しなよ」

    トライアルデッキの【 未来の親友 響 】と違って、手札を1枚控え室に置く事が条件。手札のクライマックスや、高レベルのカードを握ってしまった時、ストックにクライマックスが埋まった時・・・1つでも条件が当てはまる時に効果が起動できれば無駄も少ない手札交換カードとして機能します。
    フレーバーとイラストは第4話。翼の覚悟を知り、己の覚悟の甘さを知り、自分は変わらないといけない!そんな一心で修行にはげむ響。親友を心配し自身の隠し事に罪を感じた未来の本音・・・こんな2人の行違いが、今後の展開を不安にさせるシーンでもあります!!シンフォギアに関われば、生命を危険すらある・・・戦いに巻き込みたくない響。そんな彼女の本音であり、嘘でもある一言。胸が痛い!!


    今日のカードは両者レベル0とはいえ、どちらも強力な1枚。今後のカードも気になるものです・・・
    というか緑が極端に少ないよね??

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック