WS♯16 ただいま、奏・・・

0

    さて今週も始まりました!!新規カードはどんな能力を秘めている??
    ブラックアートばかりのシンフォギア!!先行カード紹介も遂に後半戦突入!!

    そう、両翼揃ったツヴァイウィングならー
    どんなものでも、越えてみせるッ!!ー

    ー立花ァッッ!!


    【 剣としての覚悟 翼 】
    レベル0 コスト0 パワー1000 ソウル1
    特徴: 音楽 武器
    自】[ 呂海離ードが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の控え室の「天羽々斬」を1枚選び、手札に戻す。
    自】シフト レベル0(あなたのメインフェイズの始めに、あなたは自分の手札の青のカードを1枚とクロック置場のこのカードを選び、入れ替えて良い)
    翼「今日に折れて死んでも・・・・・・明日に人として唄うために・・・・・・」 

    【パワーの根源 響】同じく、控え室から自身の聖遺物を手札に加える能力を持ち。
    登場コストもかからないので、後述の【天羽々斬】を回収して3コストから【風鳴翼】の登場を狙うことができます。それと、何よりもシフト持ちが偉い!!後半でも自身の効果で回収がしやすく、【風鳴翼】への連携が約束されています。しかし・・・・・・??
    フレーバーは第12話での翼のセリフ。まさかの先日の記事トップの台詞と被るとわww
    このシーンは、鳥肌が立つこと間違いなし!!何よりも、翼さん一番の見せ場だと思われる・・・



    【 天羽々斬 】
    レベル2 コスト2
    あなたは自分のレベル2以上のカード名に「翼」を含むキャラを1枚選び、控え室に置いてよい。そうしたら、あなたは自分の手札の「風鳴 翼」を1枚まで選び、舞台の好きな枠に置く。
    あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置く。このカードを思い出にする。
    弦十郎「天羽々斬。翼の持つ、第一号聖遺物だ」

    前述のカードテキストで回収可能な聖遺物の名前を持つカード。能力は、【ガングニール】と同じレベル2以上の対象キャラをチェンジ先にするテキスト。しかし、対象はレベル3の【風鳴翼】のみという事と、回復テキストを持つ為か、使い回しを封じる為に思い出置場に置かれるというテキスト。
    翼さんのカードは、レベル1でパワーの高いものや、アンコールで生き残るカードも多いので、レベル上昇テキスト組み合わせて戦う戦術がかみ合いますね。
    ・・・というか、そういう風にデザイン組まれているみたいですねww
    フレーバーは2話の1シーン。シンフォギアシステムの最初の疑問を教えてくれる大切な場面。


    そんな訳で、2日続けて翼さん関連のカードでした!!
    こうなると、クリスもレベル1キャラをレベル上昇から、イチイバルでチェンジなんていう戦術が行えるかもですね。明日からは、どんなカードが出てくるのかしら??

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック