WS♯06 八千八声啼いて血を吐くホトトギス

0

    今日も先行カード紹介やってくよ〜!!

    その小さな鳥は、血を吐きながら歌を歌い続けるという・・・
    私のたいせつな親友も歌を歌い続けた・・・
    血を流しながら歌い続けた・・・

    私のたいせつな親友は、戦場で歌を歌い続けた・・・


    【 小日向 未来 】 
    レベル3 コスト2 パワー10000 ソウル2 特徴:音楽
    自】このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のクロックの上から1枚を、控え室に置いてよい。
    自】この能力は1ターンにつき1回まで発動する。あなたがイベントをプレイした時、他のあなたの<音楽>のキャラが2枚以上なら、そのターン中、このカードのパワーを+1000し、このカードは次の能力を得る。[【自】このカードのバトル相手がリバースした時、あなたはそのキャラを山札の置いてよい。]
    未来「諦めない、絶対に」

    ついにレベル3キター!!とか思ってたら、まさかの未来ちゃんでしたww
    クロック回復効果、それとイベントを使用した時に特殊能力を得る自動能力という豪華盛合せ!!
    シンフォギアを持たないだけに、特徴<武器>を持ちませんが、<音楽>を持ったシンフォギア装者のキャラ中心のデッキなら無理なく投入できるかもですね。相手をデッキトップに送る能力はアンコールを無視できたり、枚数でパワーを上げるカード相手にも相性が良いですし、これは強いですよ〜!!
    イラストはキービジュアル、フレーバーは13話最終回の1シーンのものです。親友の残した一言、それを胸に走り続ける未来・・・・・響は諦めなかった、人助けを・・・生きるのを諦めなかった!!




    【 保護者がわり 未来 】
    レベル0 コスト0 パワー2000 ソウル1 特徴:音楽
    起】集中[,海離ードをレストする]あなたは自分の山札の上から4枚めくり、控え室に置く。それらのカードのクライマックス1枚につき、あなたは自分の控え室のキャラ1枚まで選び、手札に戻す。
    未来「もう、こんな時間までどこに行ってたの?」

    前回の【 喪失の悲しみ 翼 】と違い、パンプ能力はないものの。控え室回収能力という単純こそ強力な1枚。レストをコストに含むとはいえ、デッキ圧縮率は高いのが素敵。攻め手のたりない時や、助太刀を回収したりして、相手を翻弄させるのも面白い。とりあえず集中持ちが2枚もいるし、デッキの特徴でカードを選ぼう。・・・・・・まぁ、前者はチェンジ先を控え室にして元をデッキから加えたりという先に確実に繋がるカードなのだけど、これは実質手札を増やす事。両方噛めば、動きとしては綺麗だけど、そんなにクライマックス落ちると、ゲームもクライマックス一直線だったりしませんか??
    フレーバーとイラストは第2話の1カット。CD目当てに街に出かけた響の帰りを心配して出た一言。同じ部屋の住人として、親友として、そして2年前の事故の事も含めて、響の事が心配でたまらない未来。そんな彼女と響の友情物語は、涙しながら見て貰いたいです!!


    今日の2枚は、シンフォギアのヒロイン、小日向未来さんでした〜!!
    響と未来の2人のやりとりは、とても素敵で心をグッって掴まれるようなシーンも多くて凄い好きなんですよね〜。すれ違いも多いけど、この2人の友情はいつまでも崩れない!!そう思います。
    とりあえず、10枚のカードが既に公開という訳で、全体の1割程度が見えてきました。トライアルの先行収録含めると3割近くか??
    適合者の皆で、オレ達の絶唱を放つべき時はもうすぐそこに!!
    開放全開!イっちゃえHeartのゼンブでッ!!

    また次回ノシ


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック