PM♯04 公開なんて、あるわけない

0
    JUGEMテーマ:プレシャスメモリーズ

    デッキというか、カードが手元にスターター1個分しかないのにデッキ公開なんて出来ませんww
    それでも、見ただけの第1印象だけでも伝える意味はあるよね。

    それと、デッキを借りてプレイしたけど今回のは結構な良バランス。他の作品と、あまり変わらずに楽しめそうな強さですネ??多分…俺妹はスペックだけでも平気に、かなり飛び出てるけど

    そんな訳で、前回のカード紹介の続きからです。

    美樹さやか(048)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト1/黄/AP40/DP30
    【魔法少女】
    〔アクティブ〕
    このカードがアプローチで退場した場合、手札からイベントカード1枚をゲームから取り除くことで、自分の捨て札置き場にあるこのカードを場に出すことができる。
    (あるよ。奇跡も……魔法も……あるんだよ。)

    前回紹介できていなかった黄色の☆4つ。
    傷付く事も恐れずに、決して強くない、だけど闘い続ける悲劇のヒロイン!!それが美樹さやか!!というのは言いすぎですが、このカード最後の詰める段階であれば相撃ち上等で、イベント1枚で復活。更にアクティブ持ちなので、何度でも攻撃可能!!
    問題は、相手の場の20/50のブロッカーに妨害されると仕事をしないと言う事。他のカードで、サポートしてあげたいです。今回のトップレア候補!!

    鹿目まどか(040)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト2/赤/AP40/DP40
    【魔法少女】
    このカードが登場した場合、全てのキャラを活動状態にする。
    [メイン/両方]:[0]自分、または相手の捨て札置き場にあるカード1枚をゲームから取り除く。
    (わたし……全ての魔女を、生まれる前に消し去りたい。)

    スターター専用レアの鹿目まどか。登場テキストは、後述の≪暁美ほむら≫と相性が良く。それを無視する場合、初手で出せればデメリットになりにくい。それでいて、発生コスト2と弱い事が書いてないという高性能。除外テキストも、相手の回収されたくないカードや、自分のカードの能力起動に!!
    研究すれば、意外と活躍の機会は多いかも??

    佐倉杏子(011)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト2/赤/AP40/DP20
    【魔法少女】
    このカードが登場した場合、相手のキャラ1枚は、ターン終了時まで-20/±0を得る。
    このカードがアプローチに参加した場合、このターン、相手の使用コストの値が2以下のキャラは妨害に参加できない。
    (命を危険に晒すってのはな、そうするしか他に仕方ない奴だけがやる事さ。)

    スターター限定の杏子。相手のAを−20する能力は、攻めるタイプのデッキには強力な効果。
    後半の効果も、天然系デッキへのメタにもなる。2コスト以下は後半におけるチャンプブロッカーを腐らせる事ができるので、タイミングを見て投入したい。後半の効果は、美樹さやか(048)との相性も良く、無理矢理相撃ち狙いに持ち込める可能性もあるので、【 さやか&杏子 】なデッキに3枚くらい積んでおけば、活躍間違いない??

    暁美ほむら(027)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト2/青/AP20/DP40
    【魔法少女】
    このカードが登場した場合、カードを2枚引く。その後、手札2枚を任意の順番でデッキの上か下に戻す。
    自分のキャラがアプローチに参加した場合、このターンのアプローチフェイズ終了後、追加でメインフェイズを行う。
    (今度こそワルプルギスの夜を……この手で……。)

    スターター限定のほむほむ…もとい暁美ほむら。
    ルール無視なメインフェイズ2を与えてくれる謎スペック。自分は一方的に殴る→まどか登場→全員スタンド!!といった荒業や、攻撃反応型能力の起動後に改めて盤面を構築する等。
    硬直状態から最初に殴って、均衡が崩れてから手札を消費する等、プレイングの幅が広がる??
    ちなみに、≪ティロフィナーレ≫を撃った後に、≪不覚≫を撃たれてマミった!!しても、このカードがいれば『その必要はないわ』と言って、メイン2をプレイできるというネタで、如月白兎君とバカなネタで盛り上がりましたww

    美樹さやか(051)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト2/黄/AP40/DP30
    【魔法少女】
    〔アクティブ〕
    [メイン/自分]:[0]このカードは、ターン終了時まで+20/+20を得る。その場合、このカードは、次の自分ターンの開始時では活動状態にならない。
    (今のあたしはね、魔女を殺す――ただそれだけしか意味のない石ころなのよ。)

    スターター限定の美樹さやかは、☆4魔法少女なみにチートやったww
    とりあえず、効果を宣言すればまず60/50というサイズで負ける事はほぼないですし、デメリットは後述のキュウべぇの効果で起こしたり…隙を埋める事ができれば、非常に強力なアタッカーに!!
    単純にアクティブを持っているので召喚酔いもないですし、場持ちがよいので3枚積んでも腐りづらいカードですねww

    巴マミ(072)
    キャラクターカード
    使用コスト4/発生コスト2/緑/AP20/DP40
    【魔法少女】
    このカードが登場した場合、このターン、自分が次にプレイするキャラ1枚は、使用コスト-2を得る。
    このカードがアプローチで退場した場合、+10/+10コインが乗っていない自分のキャラ1枚の上に+10/+10コインを1個乗せる。
    (この世に呪いをもたらす前に、私達はああやって消え去るしか無いのよ。)

    コスト軽減能力は、2コスト以下のキャラクターに使用できれば0コストプレイで登場できるというチートっぷり!!それとチャンプブロックしても、後続のキャラが10/10の修正を得るのは強力…ですが、この使用コストで、後ろ向きなテキスト。闘う事を望んでも、やはり寂しい気持ちを抑えきれない先輩らしいテキストなのでは??3コスト、4コストをマイナスできれば手札の消費も抑えられますし、重たいデッキを使ったり、サポーターにコストを払いたくない人は素直に使ってみるのも吉??

    キュウべぇ(032)
    キャラクターカード(サポート)
    使用コスト2/発生コスト2/青
    【インキュベーター】
    [メイン/自分]:[1]【魔法少女】を持つキャラ1枚を活動状態にする。
    [メイン/自分]:[↴]メインエリアにいる自分のキャラ1枚をゲームから取り除く。その場合、手札からゲームから取り除いたキャラと同じ名称の【魔法少女】を持つキャラ1枚を休息状態で場に出す。
    (僕は君たちの願い事を、何でも一つ叶えてあげる。)

    青の☆4レアで、杏子の魔法少女☆4枠を奪った張本人。
    と言うけど、能力は強力の一言。1コストで、キャラクターを活動状態にする能力は、≪美樹さやか051≫との相性も良いですし、≪暁美ほむら027≫の効果で得たメイン2に攻撃したキャラクターを活動状態に戻すなんて方法も使えます。が、下のテキストを組み合わせると??
    例えば、Cip能力を持ったキャラの効果を適用させる。そのキャラを手札の魔法少女に変換する。上の効果で、攻撃に参加可能!!といった荒業も可能です。デッキに応じて枚数を入れてあげると、面白いかもしれません。つか、普通に強いww


    コメント

    紳助引退の真相はこちら
    http://es4yqoh.ato.zetto.info/es4yqoh/
    • AtoZ
    • 2011/08/29 10:10 AM
    今回のスターターは良カード多いくていいですよね!

    QBについてはつい最近まで効果で場に出たキャラが召喚酔いしない事知らなかったんでシナジーしてるとは気づきませんでしたw
    • Aペソ
    • 2011/08/31 6:10 PM
    プレメモにおける「場に出す」と「登場」は別物なので、これを知っているかいないかで一打点差が生まれるので知っていて損はないですね。同じように、≪勧誘≫やけいおん!の≪衣装替え≫も同じようにテキストの宣言や攻撃が可能になるので、最後の積めに使えるようにデッキを組めるとベストでしょう。特にまどマギはドローサポートが多いですから活躍の場面は多いかもしれません。
    • 火乃宮スバル
    • 2011/09/01 1:40 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック